看護師の業務についてのうんちく

看護師の業務は見かけとは違い、超多忙で緊急性を要する業種です。内科・外科問わず命の危険を回避する処置や延命に努力する仕事でも有ります。小児科においても主訴を訴える事が出来ない新生児・乳幼児等は検査データー等と触診・等の診察を行い病名を判断して、処置や内服等の治療を行います。医師の指示の元に看護師はこれらを行い、患者さんの状態の安定・回復に努めます。地方でも複雑な治療を行う病院も有りますが、やはり都内の病院等の方が専門の医師や技師等も揃っており、医療の現場としては更に専門的な治療や処置を行えると思います。従って医師や熟練した技術や経験豊富な知識を持つ医療スタッフは都内に集中する事が多くなります。研修にしても都内で行われる事の方が多いです。地方から専門的な知識や経験を活かす為に上京する医療スタッフも居ます。熟練した知識・慈愛の精神・臨機応変な対応等を必要とされ、しかもいつどんな状態の患者さんが来るのかも知れず、精神的にも肉体的にもハードな業種だと思っています。医療の現場は24時間絶えず活動中です。患者さんの身体的・苦痛等のサインを見落とす事の内容に細かな対応と観察・処置を必要とする業種です。